toggle
2017-01-30

野球回り(右回り)


「時計まわり」が右まわりで、「時計の反対まわり」が左まわり・・・

左まわりの言い方が長いので、短くできないかと思い考えました。

その名も「野球まわり」。

こっちの方が文字が少ないので、言いやすくないですかね!?という提案です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です