toggle
2016-12-15

安倍総理もビックリ!?「スーパーマリオな名刺」始めました。


 

本日、ニンテンドー初のスマホゲーム『スーパーマリオラン(SUPER MARIO RUN)』がリリースされるということで、マリオの世界観を名刺で表現してみました。

私の子どもの頃はファミコン全盛期だったので、表面は自分自身をファミコン風のドット絵で、裏面はスタート画面をパロってドット表現しています。

右上の「WORLD」の文字の下は、本来「2−1」や「3−2」などのステージ数が入っていますが、現在の私のフィールドは「DESIGN」なので、そのあたりも合わせています。人生は一度きりなので、私の残数も「×1」にしています(笑)

 

そして、今回のポイントにもなる名刺ケースですが「〈バンプレスト〉ファミコンカセット型ケースインボックス」という小物入れにしました。ちょうど名刺が入りそうな大きさだったので、オークションで手に入れました。どうやら本物のカセットと同じ大きさのようで、かなりリアリティが追求できました。

今回はこちらで発表する前に、フライングで数十名の方にお配りしました。まずは見た目で「カセットのビジュアル」にビックリ。ケースを開けると「私とそっくりなドット絵」にビックリ。裏向けると「誰もが知っているスタート画面」にビックリ。

おかげさまで反応も上々だったので、引き続きみなさまにお配りしていきたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です