toggle
2016-11-01

噛むほどに味が出る男が持つ新型個人名刺!


自分の個人名刺をリニューアルしようと、あれこれ思案していて思いついたのが、この「板ガム名刺」です。

アイデアが思いついた後に、ネットで検索をかけてみると、やはり同じような名刺がいくつか出てきました。そのままだと丸パクりしたみたいになるので・・・

まずは、名刺ケースと連動させて統一感を出そうと思い、板ガムケースを探し始めました。粒状のガムが主流の今、なかなか板ガムケースが見つからず、最終的にはオークションでゲットしました、〈ロッテ〉グリーンガム ドラえもんの缶ケース。※どうやら昔に実売されていたようです。

これなら、何気に板ガムケースを出しても、そこから名刺が出てくるとは誰も思わないので、相手もきっとビックリしてくれるはず!

 

gamumeishi_420_280mm-960x6402

 

包装紙の表面に「氏名と連絡先」、裏面はリアリティーを出すため、従来の規定の文言とマークを再現し「簡単な略歴」をプラスしました。包装紙を広げると、名刺の規定サイズ(55×91mm)になるようにも設計しました。

こうすることで、お渡しした方の名刺入れにもキレイに収まります。

デザイン

PS.私の学生時代のあだ名が「ニグリ」だったので、当時のあだ名を知ってくれている方々用に「NI-GREEN GUM」バージョンも作ってみました(笑)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です